R2 一般選抜問題

 語彙問題や文法問題は基本的なものが多く、単語練習や問題練習の成果を発揮しやすかったように感じます。自己表現の問題は、What makes you happy?に対し、2文で答える問題、What do you do on New Year’s Day? に対して15~25語で答える問題とありました。答え+α情報を意識した活動を普段から行っていく必要を感じます。長文問題では、話の流れについてたずねる問題が2問あり、ピンポイントで答えを探すような読み方では対処できないようになってきています。問題は,上の入試問題からご覧ください。

You Can Do It!

  Students have to study alone because of the Corona virus. Some may feel anxious, but you don’t have to worry too much. This is a good chance to think about what you can do.

R2 前期選抜問題

 昨年度に比べると難易度が少しあがったような気がします。対話完成問題も1つだけではなく,2つセットになったので,より対話の場面や内容をしっかり読み取る必要があります。また,長文問題も読解力がより求められているような感じがしました。問題は,上の入試問題からご覧ください。

discussion ❸

2つ目のキーワードを付け加えてdiscussionをしました。

次のテストの表現問題(予告)でもあります。

discussion ❷

Living in Akita or Living in a big city

1回戦目は、キーワードシートを見せながら、自分の考えと理由を紹介しました。生徒たちは繋ぎ言葉も少しずつ使い始めてます。I see what you mean, but … とか、I agree with …. などと前の人の発表に繋げてます。さすが、3年生と感じます。1回戦目が終わって、お互いのキーワードを確認しあって次の2回戦目に臨みます。次の展開にワクワクしてます。